こまちままのひとりごと

ママ だいすきだよ !

 白い雪が舞い降りて 師走の街にジングルベルが鳴り響く
 あの赤や黄色のエルムの森も今はもう 妖精が舞う白い森

 真っ赤な秋のもみじの街で出会った素敵な親子
 ブルーのペダルをキコキコこいで
 ママとお散歩中の可愛い坊や
a0322741_22175698.jpg
 ママは 傍らで そっと優しく坊やを見守って 
 木漏れ日優しく二人を包む
 ママはいつも僕のことを そばで見ていてくれる
 だからボクはどこへだって自由に元気に駆けていけるんだ
 ちょっとやんちゃでママを困らせることもあるけれど
a0322741_21551073.jpg
 ボクはいつだってママのことが大好きさ
a0322741_21291075.jpg
 いつか 大きくなったら あの赤い車にママを乗せて、秋をいっぱい見せてあげるよ

 木漏れ日がやさしい晩秋の夕暮れ
 ママと坊やは ゆっくり静かにイチョウ並木へ消えてった
a0322741_22290993.jpg



 エルムの森で出会った素敵なママと可愛い坊や
 あまりに微笑ましくかわいらしいお姿に、お邪魔のないよう、遠くから写真をとらせてくださるようお願いしました。
 別れ際にちょっとお話ししましたら、ママはお隣岩手県のご出身の方とのこと。私の大好きな小岩井の1本桜が満開の頃、以前はお花見に行ってらしたことなども話して下さり、同じ東北人と言うことだけもなんだか嬉しくて、別れ際には
「Y君 オバちゃん また春に来るから、きっとまた会おうねぇ~」なんて盛り上がってしまった変なおばちゃんでごめんなさい。

 長く厳しい札幌の冬を元気に乗り切って下さるようお祈りしながら、故郷盛岡の1本桜をママとY君へ送ります。]見知らぬ土地での子育ては心細いこともあるでしょうけれど、でもダイジョウブ。あの優しいまなざしでY君をいつも見守ってあげて、そっと傍らに立ち、一緒に歩いていってくださいね。  そんなことを つぶやきながら イチョウ並木のトンネルを帰る二人に手を振りました。
a0322741_22375537.jpg

 (写真掲載につきましては 許可を頂いております)

 

 
 
 

[PR]
# by komachibbt | 2015-12-20 22:54 | 街撮り | Comments(9)

晩秋の丘 sanpo

 とうとう1枚になってしまったカレンダーを見ては
「まずい これはやばいぞ、大掃除どころか秋の写真の整理も終わらぬうちに白の世界がきてしまうではないですかぁあああ~~~ 」
急げ急げ、それ急げ!

 と言うことで
大急ぎで晩秋の美瑛の丘のアルバムを どどどど~んと 大放出。
師走の街にはジングルベルが鳴り響くというこの時期に、なんとも間抜けたアルバムが続きますが何卒、ご容赦くださいますように(-_-;)

 はるか遠くの芦別岳には前日の雪が残り、白い朝もやふわふわ~んと浮かび、パレットに絵の具をぽんぽんぽんと落としたように、山のキャンバスには秋模様が描かれました
a0322741_11544657.jpg
朝もやの中を 光が走り 黄色のラインが浮かびます
針葉樹にはかすかにまだ 霧氷が残っています
a0322741_11590546.jpg
黄金色のカラマツ&秋まき小麦の緑の絨毯にも影模様
a0322741_12200493.jpg
a0322741_12090477.jpg
突然の夕立の後の晴れ間には 天使のはしごが。
a0322741_12151365.jpg
白くお化粧をした大雪山の山並みに沈み行く太陽の光が反射して、静かに上っていきます
a0322741_12060541.jpg
 こんな おだやかな晩秋の丘も 今頃は 真っ白な世界に変わっているのでしょうか
a0322741_12312728.jpg

 

[PR]
# by komachibbt | 2015-12-08 12:32 | 美瑛・富良野 | Comments(15)

ひかりの森から ありがとう

この道の先には どんな世界が広がっているのだろう
どんな光景に出会えるのかな
a0322741_21105813.jpg
のんびり行ってみようか 1♪2♪3♪
a0322741_21164580.jpg
心のおももむくままに
静かにゆっくり 心のシャッターを・・・・・
a0322741_22025088.jpg
ぴぴぴ
ちちち
小鳥のさえずり優しく響き
光のシャワーが降り注ぐ
a0322741_22485160.jpg
静かにやさしく木漏れ日は
秋の森に降り注ぐ
赤や黄色や黄緑の 
蝶が舞うよに 
ひらひらと
きらきらきらら 光舞う
星が降るよに ひかり舞う

a0322741_23291100.jpg
ありがとう
今あることに
ありがとう
ここに いられることに 
ありがとう
真っ直ぐ ゆっくり 歩いていくよ
光あふれるこの道を

blogを始めて今日で1年
坂道転げ あっちへ行ったりこっちへ来たり 
くねくね遠回りもしてきたけれど
支えて下さる皆様の温かい想いと
こんな私を待っていて下さった皆様のおかげで
ここまで歩いてくることができました。

わたしはわたしでいいのだと
背中をそっと押してくださったみなさんに

ほんとうに
ほんとうにありがとう

皆様に出会えたことに
そして
この光あふれる光景に出会えたことに
感謝を込めて
皆様のもとへも
この柔らかく優しい光が届きますようにと
一所懸命撮りました。
残念ながら 私の今の技術では
心の奥まで沁みとおる優しい光を表現することはできませんでしたが。

昨日も
今日も
そして
明日も
ありがとう

そんな感謝の想いが
皆様の所へ少しでも届いてくれたら嬉しいです。


* この赤や、黄色の葉っぱさん
  漆の葉っぱなのだそうです。
  大樹につたのようにからまり、まるで 天へと登っていくようでした。

  生まれて初めて
  森の中で 光の海原をみたような
  そんな不思議な 不思議な気持ちになりました。
  涙がハラハラ止まらずに
  しばらくは シャッターを切るのもわすれ ずぅとずぅとたったまま 
  光降る森をながめてた。
  光の舞う音を聴いていた。
  時間がとまった光の海原
  
  厳かで ただただ美しく 
  幸せな秋の刻でした

[PR]
# by komachibbt | 2015-11-25 00:23 | 美瑛・富良野 | Comments(36)

秋を探しに~光の丘へ~

 私の憧れのMさん 
 彼女の写真は いつだって優しくて あったかくて 光がいっぱいで 
 見ているだけで 心が洗われて魂まで浄化されるよう
 「いろんなことあるけれど さぁ 元気出して歩いていこうよ」 
 光と風に乗って
 そんな声が聞こえてきて 
 大きなパワーを与えてくれたMさん
 
 In love with autumn ・・・
 目にした瞬間 
 うわぁ~~~思わず声が出た
 心臓がどきどき
 涙がぽろぽろ
 魂が震えた
 

 よしっ
 私も 
 探しに行ってみよう
 あの光の丘へ
 
a0322741_00592160.jpg
 
a0322741_00560364.jpg
 今年の秋は どんな色?
a0322741_00502599.jpg
a0322741_00525070.jpg
 いろんなことがあったけど
 Mさんの写真や励ましの言葉、応援してくださる多くの方々のお陰で
 また 戻ってこれた

 ありがとうの想いをリュックに詰めて
 わたし色の秋を探しに でかけよう
a0322741_00465507.jpg

 
 (この写真は 昨年のもの 
 「これもきっと、思い込み独りよがりのダメダメ写真なんだろうな。。。」って思って箪笥の奥にしまっていたものを えいやぁ!と引っ張り出してきました。

 今年は どんな景色に会えるのかな~  と ワクワクしながら ちょっと一っ跳び 出かけてまいりますので、 しばらくお留守に致しまぁス )
 
 
 
 
 
 

[PR]
# by komachibbt | 2015-10-11 01:29 | 美瑛・富良野 | Comments(8)

夏を見送る女の子

a0322741_00522242.jpg
           (H27 二科展 入選「夏を見送る女の子」)

トントントン ぴぃひゃららら
太鼓や笛の音響くころ
宵宮の町に笑顔咲く
a0322741_01164605.jpg
                 (東北二科展入選「今どき乙女の宵祭」)

a0322741_01220116.jpg
a0322741_01394067.jpg
            (H27 明治安田生命マイハピネスフォトコン入選)

からんからん ちりりりり~ん
ひちりきの音 遠くなり
静かに夏は終わりゆく

さやさやとススキが風に舞う頃は
もみじのおてても秋の色
a0322741_01532972.jpg





[PR]
# by komachibbt | 2015-10-04 01:55 | 人物 | Comments(9)