こまちままのひとりごと

こまちの 秋物語

木漏れ日降り注ぐ静かな森を後にして
a0322741_23472575.jpg
a0322741_23441446.jpg
さぁ いよいよ ずっとずっと思いを馳せていたあの丘へ!
うわぁあああ~
秋まき小麦がまるで緑の絨毯のようにひろがっているよぉ!

a0322741_00033910.jpg
a0322741_23351477.jpg
カラマツは 命燃やして輝けり
   黄金の光を 我に与えける
a0322741_23561299.jpg
大雪の白き噴煙 たなびける
 晩秋の いと 美しき景色かな
a0322741_21580254.jpg
おっととと
 悠かで美しい美瑛の丘を思い出していたら、なぜか突然 にわか歌人モードになってしまい、失礼いたしましたwww
 
 絵葉書のような写真が続いてしまいましたので
次回は ちょっと柔らかめな秋模様にしようかな (笑) 
でも、実は そのような写真 かなり、苦手なこまちでございますが(汗)
予告編を・・・


a0322741_00330086.jpg





-私の2017-今年を振り返ろう
[PR]
by komachibbt | 2017-12-10 00:59 | 美瑛・富良野 | Comments(10)
Commented by mementomorierikon at 2017-12-10 08:47
うわぁぁ~~~~。。。。み、見てください!!!
カラマツの凄い黄金色・・・。
私、カラマツがこの色づくのが凄く好きで、でも中々その美しさを撮れなくて・・・。
見入ってしまいました。 雄大な山々、緑の美しさ、・・・圧倒されます。
見せて下さった本当にホントに感謝します。自然への尊敬も生まれます。
そしてラストの一枚・・・。雄大な景色の後でしたから、グッとつかまれました。
感謝だな~~~。
Commented by beautifulshin at 2017-12-10 10:34
おはようー\(^o^)/

これだねこれだね!!
待ってたよ!うんうん、素敵だよ。とっても素敵。
歌を読んでなんだか感動してしまった。
いろんな感情の中美瑛に行き一心不乱でシャッターを切ったんだよね。
シャッターを切ってる時だけは無の世界に入るもんね。
なんかさー泣けてくるじゃん 笑
Commented by komachibbt at 2017-12-12 11:58
erikoさん
 早々に 熱~いコメントを頂きちょっと恥ずかしくなるほどですが、でも、感動をおすそ分けできましたのなら嬉しく思います。

 このカラマツの黄金色 私も数年前に見ただけでしたので、なんとかその時の光景に出会いたくて、夕方の強い光が射しこむのを待って、3日目にようやく出会うことができました。
 太陽の光にカラマツが共鳴して神々しまでの光を放っているように私には見えました。

 自然の前に立つと、悩みや邪な思いも何もかも、些細なことに思え、大きなエネルギーを与えてもらえるように感じますね。

 そちらは冬本番 どうぞお風邪なぞ、めしませんようご自愛くださいネ。
 いつもありがとうございます
Commented by komachibbt at 2017-12-12 12:14
NAOさん
 あらららぁ NAOさんにこんな風にいっていただけるなんて、うれしいなぁ~
 そうなんですよ
 美瑛の丘に立つと、
「うまくとりたいなぁ~」やら「かっこよくとりたいなぁ~」など
邪な想いは消え(そんなことを思うこと事態、自然への冒涜だわね)
ただただ、嬉しくてありがたくて感動して、シャッター切っている私。(当然、涙鼻水まみれでねwww)

 「余計なことは何も考えず、目の前の光景に感謝と畏敬の念をもって、素直な心でシャッターをきる」
 ただ それだけでいい
 それが 私・・・

 原点に戻してくれた美瑛旅でした

 (次回は グっとシックに、おっ洒落ぇ~な あのビルの光と影シリーズ、と行きたいのですけれど、大掃除やおせちの準備で、現像間に合わず 越年決定!となりそうです とほほ・・・涙)
Commented at 2017-12-12 14:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by komachibbt at 2017-12-13 19:00
鍵コメさん
 ご多忙の折、ご丁寧なコメント、ありがとうございました。

 そうですね ここは私にとって
「自分を取り戻させてくれる特別な場所」
なのかもしれませんね。
 何も言わずに、いつも通り、静かに穏やかに、そして強く美しく、そこに佇む自然を目の前に、心を綺麗にしてもらい、忘れかけていた感動する心を思い出させてくれる、私の原点 ともいえる、そんな場所なのかもしれません。

 ここで感じた風の音や光のやさしさを忘れることなく、ピュアな心でシャッターを切っていけたらいいな、と思っています。

「いったい、いつまで春眠、夏眠、あちこちさまよって いるの!?、そろそろ戻っておいで」
と、優しく時に厳しく(笑) いつも励まして下さり、本当にありがとうございました。
 (冬眠に入る前に、戻ってこられてよかったですwww)
Commented at 2017-12-16 00:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-12-16 00:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-12-16 00:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-12-21 09:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード